Go to content
フロムの地元食材のサラダ、ニンジンケーキ、パン、生ハムのビュッフェに伸ばした手
円形のヤギのチーズを持つ手と、横のテーブルの上のキッチンナイフ
フレトハイムホテルのレストランアルヴェンで、氷と海藻の入った皿に載ったウニ
キッチンで、準備のできたディナーの皿の横で、デザートのデコレーションをするシェフ
フロムで赤ワインのグラスで乾杯する4人
木製トレイの上の、ベイクドカリフラワーとサラダの載った皿と、装飾のピンクの花
ベークドサーモン、ジャガイモ、キュウリの詰まったプレートと、その横のデコレーションされたクリームデザートと水のグラス

食べ物とお飲み物

私たちの哲学はさらに発展させて、普通ではないものを求めているゲストのために食べ物や飲み物の経験を増やします。食糧と飲料を通した歴史の普及は、季節を通じて地元産物を重視して行われます。食べ物は素材から作って、すばらしい味と新しい組み合わせを提供し、純粋で正直なものにしています。

グルメ体験

フレットハイムホテルは、一級の食材と季節の食材を組み合わせて、これに料理の経験を強化するために優れた範囲の飲み物を加えて、お客様に素晴らしいグルメ体験を提供することを目指しています。

食べ物と飲み物は宿泊が成功する重要な要素です。

地元産食品

フレットハイムホテルでは、いつでも地元料理を楽しむことができます。最良の供給者からのチーズ、お肉、フルーツ、野菜などの自然な食材を生かした結果です。

伝統的なやりかた

これらの食材は伝統的な方法で加工、燻製化、調製されて最高の素材としてシェフに渡されて、繊細で美味しい料理になります。 

花とハーブで飾られ、アイスクリームの入れられたガラスのボウル

旬の食材

常に新鮮な自然食材を使った最高の料理をお客様に提供できるように、当ホテルでは旬の食材と伝統的な調理方法によるメニューを提供しています。冬は魚介類が旬で、重要な食材である保存しやすい根菜類を付け合せとして提供しています。ノルウェーでは、冬が明けるまでもつように食べ物は塩漬けや燻製にされ、缶詰にされています。当ホテルのメニューにもこれらの技法が使われています。

春になると、命が芽吹きし、成長し始めます。アスパラガスや新鮮なハーブ、春玉ねぎの芽などの春野菜が中心です。夏はフィヨルド沿岸で採れた新鮮な野菜、ベリー、果物の季節です。レルダル(Lærdal)から新鮮な食材を入手しており、当ホテルに特別に食材を提供してくれるアウルラン(Aurland)のソグン農業学校(Sogn Jord- og Hagebruksskule)と協力しています。秋は山で放牧した子羊、ジビエ、根菜、リンゴの季節です。肌寒い夜にびったりです。

営業部門にご連絡ください salg.hotel@norwaysbest.com 電話: +47 57 63 63 00

準備のできたディナーの皿の隣のデザートに、最後の仕上げをするシェフ

文化的遺産の宣伝

食材の生産と文化と文化的遺産は切り離せないものです。当ホテルでは世界遺産の地で、地元の文化の活性化と生物多様性に貢献したいと考えております。私たちが地元の生産者をサポートすることにより、彼らは地域に適した規模で生産活動に勤しむことができます。ネーロイフィヨルドとフロムの周辺の風景は、近代に大規模に自然に介入することがなかったために、ユネスコの世界遺産に登録されています。

私たちは失われかけている製品や食材を復活させたいと考えています。たとえば、この地域ではかつて重要であったさまざまな家畜の伝統品種の生産が、近年の近代的農業によりほとんど姿を消しています。昔の牛の品種のヴェストノルスクフィヨルドフェ(Vestnorsk fjordfe)は、良い例です。これは近代化されていない牛の一種ですが、実際にはフィヨルド沿岸の山岳地帯での放牧に非常に適しています。森林破壊はノルウェー西部では問題ではなく、家畜が放牧されていなければ、土地は急速に茂みや木々に覆われてしまいます。