Go to content
View through orange tent opening overlooking a green meadow with a high mountain backdrop and snow- clad peaks
Four people relaxing in the sun in a green meadow by the UNESCO Naeroyfjord while another person prepares food under a sun sail.
Two men and a women hiking along the old Royal postal route by the Nærøyfjord shoreline in Norway on a summer’s day
A couple paddling in red kayak on a summer’s day in the Naeroyfjord from Dyrdal with lush steep mountains
Three people enjoying the spectacular view from the front deck of M/S Future of The Fjords sailing on the UNESCO Nærøyfjord in the summer
Available 2022

ネーロイフィヨルドのカヤック、ハイキング、クルーズ

このガイド付き一日ソフトアドベンチャーのパッケージでは、ユネスコ世界遺産にも登録されている壮大に広がるネーロイフィヨルドをお楽しみいただけます。フィヨルド最狭の個所でのカヤック、旧王立郵便道路ルートでのグランピングスタイルのハイキング、環境に優しいフューチャー オブ ザ フィヨルド号でのフロムからディルダールまでのフィヨルドのクルーズが含まれています。素晴らしい宿泊施設に滞在して、フィヨルドを満喫してください。
Couple in their mid-30s standing on the shoreline with a red kayak on the Nærøyfjord in the summer ready to paddle the calm waters
Dyrdal | Nærøyfjord

Nærøyfjord Kayak, Hike & Cruise

Tentative itinerary:
 
  • 09:00 Meet up with your guide in Flåm
  • 09.30 Fjord Cruise Flåm–Dyrdal incl. storytelling and tour instruction
  • 10:50 Arrive Dyrdal
  • 11:00 Equipment, technique and safety briefing
  • 11:30 Start paddling (Dyrdal-Styvi-Odnes)
  • 12:30 Lunch break in Odnes 
  • 13:30 Paddling
  • 14:30 Hiking and Storytelling: the Royal post route (approx. 2 hours) Odnes–Bleiklindi
  • 16:00 Paddle back to Dyrdal
  • 17:00 Equipment wrap-up, optional. Village tour of Dyrdal, plus snack
  • 18:10 Fjord Cruise Dyrdal–Flåm
  • 19:30 Arrive Flåm and farewell

Closed

Best time to go

Jan
Feb
Mar
Apr
May
Jun
Jul
Aug
Sep
Oct
Nov
Dec

期間:2021年7月3日~8月29日

パッケージ内容:

  • フィヨルド クルーズ ネーロイフィヨルド ディルダール行き フロム発 09:30、フロム着 19:30
  • カヤック(ギア、ガイド、トレーニング込)
  • ガイド:ハイキングとストーリーテリング、旧王立郵便道路ルート(5km)。レベル:難易度低
  • 昼食、夕方の軽食

開始と終了:フロム ハーバー ピア 1 またはアウルランド埠頭

乗船時間:09:00~19:30 

所要時間:10時間、5時間 

収容人数: 最小2名~最大8名 

お子様たち:大人1名につきお子様1名、年齢制限6~15歳、2499 ノルウェークローネから

グループ アクティビティ: コロナのリスク低減対策.pdf

ご注意ください!予約は、前日12:00 pm までにお申込みください。

ボート
カヤック
案内
レストラン
ハイキングトレイル
文化/歴史

- we leave no trace, only ripples in the water -*

Four people relaxing in the sun in a green meadow by the UNESCO Naeroyfjord while another person prepares food under a sun sail.
Odnes | Nærøyfjord

Hiking and storytelling

Arriving by kayak at Odnes, we set up camp and enjoy lunch, stretch our legs and take in the serene surroundings with a refreshing drink. We continue hiking along parts of the old Royal post route, which was used during the winter from the mid-1600s to transport mail to Styvi when the fjord had partially frozen. From there the farmers used to row the mail to Lærdalsøyri. In 1858, steamboats took over the post route. Today the road is an easy walk of approx. 5 km one way from Styvi to Bleiklindi.

Three people walking in the distance through green meadows by the Nærøyfjord shoreline. Huge waterfall descending from a soaring mountain.
The Royal Postal Route | Nærøyfjord

*Njord Seakayak and Wilderness Adventures

This a partnership with Njord Seakayak and Wilderness Adventures, which has been providing guided outdoor tours since 1999. Based in Flåm, the company has given thousands of visitors a great day out – setting the standard for adventure kayaking in the beautiful fjords of Norway.

The vessel M/S Future of The Fjords sails along the emerald green Nærøyfjord in the summer, close to steep green mountains
M/S Future of The Fjords | Nærøyfjord

Silent Fjord Cruise

The two vessels M/S Future of the Fjords and M/S Legacy of The Fjords represent a brand-new standard in design and technology. They have been designed to maximise the tourist experience during all kinds of weather and have large windows and walkways inspired by the winding trails of steep mountain terrain. Passengers are encouraged to visit the top deck and enjoy a very different experience compared to traditional passenger vessels. The interior of the vessels feature Nordic inspired design and offer a high level of comfort.

These are environmentally-friendly vessels, they are fully-electric and sail along the most exposed and spectacular parts of the Nærøyfjord, running on battery power only and maintaining a speed of less than 10 knots.

Brown boat house in Dyrdal with a lifebuoy hanging on a wall above benches on a pier by the Nærøyfjord.
Dyrdal | Nærøyfjord
People standing on the front deck of M/S Vision of The Fjords as it meets its sister vessel M/S Future of The Fjords on the Nærøyfjord.

お役立ち情報

健康とフィットネス

定期ツアーは、激しい運動を伴うものではありませんが、個人旅行保険または医療保険への加入を強くおすすめします。
カヤックツアーやハイキングにより、体調に影響がでる恐れがある場合は、ガイドにお知らせください。
8名のゲストにつき1名のガイドという割合ですので、通常、ツアーのペースを調整して、ゲスト個人のペースでパドリングが行えます。この通常のツアーは、激しい運動を意図したものでないことにご留意ください。参加者の方々には、他のゲストやガイドのペースに合わせてスピードを調整するように求められます。

*商標:ニョルズとのパートナーシップ: シーカヤックと大自然のアドベンチャー

ツアーに持っていくべきものは?

大型ボトル入りの飲料水、サングラス、日焼け止め、キャップまたは帽子、カメラをご持参ください。カメラ用の防水ケースやバッグ、パドリング用ジャケットをレンタルで提供しています。 

防寒と防雨の準備を忘れないでください。天候にあわせた服装をお願いします。天気のよい日でも、暴風そして防水のジャケットと厚手のセーターを準備することをお勧めします。 

ツアーには軽いハイキングが含まれていますので、屋外用の歩きやすい靴をお履きください。ハイキング中はフィヨルドで泳ぐ機会がある場合があります。晴れた日には、水着とタオルを持参してください。

薬を常用されている場合、喘息、アレルギー、心臓病などの持病がある方は、必要な基本的なお薬をご持参ください。

持ち込み禁止の物

- カップ、お皿、カトラリー

- トイレットペーパー

- サンダルまたはハイヒールシューズ

提供内容:

カヤックとカヤック用ギアすべて

昼食、紅茶、コーヒー、道中の軽食

応急処置キット 

素晴らしい物語をご紹介する笑顔一杯の訓練を受けたガイド

フロムの天候は?

フロムとアウルランドはノルウェー西海岸で最も乾燥した地域の代表であり、降雨量に関してはベルゲンの比ではありません。ご注意ください。しかし、古いノルウェーのことわざに、「悪天候などない。服装が不十分なだけだ」というものがあります。

ネーロイフィヨルド、アウルランド、フロム周辺のさまざまな場所にせっちされたウェブカメラで、今すぐ天気を確かめることもできます。

フロムでの宿泊は?

フロムとアウルランドでは、以下の快適なホテルでのご宿泊をおすすめします。フロムには歴史的なフレトハイム ホテル、アウルランドには、新しいブティックスタイル のホテル、アウルランフィヨルドがあります。アウルランドに滞在する場合、ホテル アウルランフィヨルドからフィヨルドクルーズの乗船および下船場所までは、徒歩わずか5分です。

お知らせ悪天候その他の不測の事態、または参加者数が満たない場合は、トリップがキャンセルとなる場合があります。